大阪・吹田・ナイトレーズ
大阪・吹田・ナイトレーズ

いびきレーザー治療

nightlase

ナイトレーズ治療は、患者の睡眠の質を短期間に非侵襲な方法で
容易に向上させることのできる特許で保護された新しい治療法です。

治療について

nightlase

治療方法

ナイトレーズ治療は、患者様の睡眠の質を短期間に非侵襲な方法で容易に向上させることのできる特許で保護された新しい治療法です。ナイトレーズ治療では、組織の浅い層に優しく作用するレーザー光を用いて睡眠時無呼吸症候群の症状といびきの原因となる組織の振幅を減少させる治療です。治療に麻酔は不要です。

治療内容

ナイトレーズ治療は、睡眠時無呼吸症候群及びイビキの原因となる振動する組織にインティマレーザー光にを照射し、熱によって緩んだ組織を引き締めます。

治療は、2段階のシンプルな工程によって行われます。
ステップ 1: プリコンディショニング
レーザー光により組織を加熱します。
ステップ 2: 組織強化
レーザー光が組織を強化します。

ナイトレーズ治療の全行程では、6週間で3回のレーザー照射を行います。治療効果は、個人差によりますが約1~3年間続くと報告されています。患者様本人あるいは、パートナーが効果の消失を感じた時点で、追加治療を行います。

治療例

こんな方におすすめです

check

切ることに抵抗がある方

ダウンタイムはないほうがよい

痛みに弱い方

なぜ効果があるのか

check

フォトナレーザー装置は、粘膜の治療に最適化されたエルビウム・ヤグレーザーの特殊モードを持っており組織のごく表層を安全かつ強力に加熱することができるからです。照射されるレーザー光は、口腔内の繊細な組織を優しく照射しながら十分な熱効果をもたらすことができます。

ナイトレーズ

周囲の方からいびきがうるさいと度々指摘を受け、誰にも言えずに悩んでいる方や、家族やパートナーのいびきがうるさくて困っているが、誰に相談したらいいのかわからないという方も多くいらっしゃると思います。最先端技術を用いた画期的ないびき治療法「ナイトレーズ」をご存知でしょうか。痛みも体の負担も少ない「ナイトレーズ」のメリットをご紹介していきたいと思います。

これまでのいびき治療とは?

そもそもいびきとは、睡眠時横になった時に、体型や喉の形状などの理由により気管が狭くなり、狭くなった気管を空気が通る際に、喉の奥の粘膜を振動させすことにより発生します。これまでの治療は、この振動する喉の奥の粘膜部分を、レーザーやメスで切って気道を広げる方法が一般的でした。そのため、麻酔を使用し、出血や腫れ、痛みも伴い、術後の食事にも影響を与えていました。また、粘膜を切開するため、縫合も必要となり、ひきつりなどの後遺症を感じる方もいたようです。いびきの症状は改善できても、体への負担なども多く、手術を受けたくても抵抗を感じていた方も多かったのではないでしょうか。

ナイトレーズ治療では?

最先端のレーザー照射機を使用したいびき治療のことを「ナイトレーズ治療」と呼び、熱を照射することによって組織を引き締め縮小させます。いびきの原因となる、横になった時に気道を塞ぐ口腔内の粘膜へ照射し、粘膜組織を縮小させ、睡眠時でも気道を確保できるように口腔内にスペースを作ります。
これまでのいびき治療法と比較したメリットをあげてみました。
‐熱照射に伴う熱さがほとんどありません。
‐痛みがほとんどないため、麻酔の必要がありません。
‐切開せずレーザーで組織を引き締めるため、出血の心配がありません。
‐治療後すぐに食事ができます。
‐1回あたりの治療時間も短時間ですので、日帰りで治療いただけます。

当院では、ナイトレーズ治療は、6週間で3回の治療を基本とし、個人差はありますが1~3年程度効果が続くと言われています。術前、術後の痛みもなく、ほとんどの方は数回の治療でいびきが減り、深く眠れるようになっていきます。1回目より2回目、2回目よりも3回目と回数を重ねるごとに、ご自身でも確かな変化を感じていただけるのではないでしょうか。いびきでお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度、ナイトレーズ治療のご相談をされてみてはいかがでしょうか。

料金について

nightlase
治療1回3回
ナイトレーズ女性50,000円120,000円
男性60,000円150,000円

※税抜価格となります。
※3回連続で行った場合、3回目をそれぞれ3万円値引きして男性3万円、女性2万円とします。

ナイトレーズの特長

nightlase

point

Point.1 痛くない

最新のいびきレーザー治療のナイトレーズでは、従来の切開手術とは異なりレーザー照射時の痛みはほとんどありません。
(個人差によりますがピリピリする程度)

point

Point.2 血が出ない

ナイトレーズは緩んだ粘膜組織をレーザーで引き締める治療なので、メスやレーザーでの切開手術の必要がなく、血が出ることはありません。なので縫合の必要もありません。

point

Point.3 麻酔の必要がない

切開手術の必要がなく、レーザー照射時の痛みがほとんど無いため、麻酔の必要もありません。

point

Point.4 ダウンタイムがない

切開手術では、麻酔後メスやレーザーで口蓋垂、軟口蓋を切除し、縫合していたので、治療後しばらくは痛みを伴い、飲食が困難になりますが、最新のナイトレーズ治療では術後すぐに食事が出来たり、違和感なく会話をすることが可能です。

point

Point.5 治療時間が短い

ナイトレーズ1回当たりの治療時間は約15~30分程度ですので、入院の必要もなく、日帰り治療が可能です。治療して数日後からいびきが減少しはじめ、レーザー照射が2〜3回目ぐらいからはっきり変化を感じることができます。

治療改善度

治療改善

2回治療後80%以上の患者が50%以上の治療効果を実感したと報告されました。1回治療後の平均改善率は45%、2回治療後の平均改善率は68%でした。LAHAジャーナル2011年1号

症例

症例1
症例1
症例1

よくある質問

q & a

check

1回の治療で効果を得られますか?

1回でも効果はありますが、さらに効果をだすために、繰り返し受けることをお勧めします。

check

治療時間はどれくらいかかりますか?

施術時間は、およそ15分~30分程度になります。

check

効果はどの程度持続しますか?

効果は個人差がありますのが、3回の治療で1年~3年ほど効果が持続すると報告があります。

check

治療は痛いですか?

痛みはほとんどありません。ピリピリ感などの刺激を感じます。熱さを感じる方もいますが、ほとんどの方は麻酔スプレーなどせずに照射が完了いたします。

check

治療後のダウンタイムなどはありますか?

ダウンタイムや出血などもなく、治療後すぐに食事や会話などができます。

診療時間日・祝
10:00-12:30
15:00-18:00

※完全予約制となっております。必ず事前にご連絡の上、ご来院下さい。