腰痛

ヘルニア

ぎっくり腰

Back pain

腰の痛みはまずは痛みの専門病院に

腰痛やヘルニアの痛みが気になった場合、病院、整骨院、マッサージ、鍼灸院などの選択肢がありますが、まずは病院に行き診断して貰いましょう。特に痛みの専門病院での受診がおすすめです。

痛みの専門病院とは?という場合には下記ページをご覧ください。

腰痛・ヘルニア・ぎっくり腰

整骨院やマッサージが悪いというわけではありませんが、例えば、他の病気などの可能性を見落としてしまったり、骨の状態が良くない場合に障害に繋がってしまったりという可能性があります。まずは痛みの専門病院に行き、医師の診断を受け、それから整体院やマッサージを受けても遅くはありません。

腰痛、ヘルニア、ぎっくり腰の痛み治療

腰痛、ヘルニア、ぎっくり腰の痛みには、当院の行っている「神経ブロック療法」がおすすめです。神経ブロック療法とは、痛みの原因となっている箇所に局所麻酔薬を注入し、痛みの信号が脳へいくことを遮断(ブロック)する方法をいいます。

それって「麻酔が切れたら痛みが戻ってくるのでは?」と思われがちですが、実は、神経ブロック療法を行なうと、麻酔が切れても元のような痛みは戻ってこないことが多いのです。

腰痛・ヘルニア・ぎっくり腰
腰痛・ヘルニア・ぎっくり腰

なぜかというと、痛みのあるところは炎症が起きていたり、交感神経が緊張したりしていることが多く、そのために血管が収縮して血液の流れが悪くなり、筋肉も固くなります。血液循環が悪いと痛みを発生させる物質がつくられ、痛みがさらに増強し、悪循環を引き起こしてしまうのです。この状態で神経ブロックの注射をすると、痛みを伝える神経回路が遮断されるので、まずその場で痛みを感じなくなります。同時に交感神経にも作用するので、交感神経の緊張を鎮め、血液循環が促進され、それによって炎症が取れ、筋肉が柔らかくなります。そのため、麻酔が切れても、痛みが戻ってくることは少ないのです。

もちろん、完全に痛みをなくすには繰り返し行なう必要はありますが、2~3回の治療で、神経ブロックが今の痛みにどの程度効果があるかがわかります。その加減を調節しながら治療を重ねれば、薄皮を剥がすように痛みがなくなっていきますよ。

腰の痛み治療の料金

price
治療 初診 再診
星状神経節ブロック療法 6,280円 4,220円

神経ブロック療法について、もっと詳しく知りたい方は下記ページをご覧ください。

腰痛、ヘルニア、ぎっくり腰の原因

辛い腰痛やぎっくり腰などになる原因はなんでしょうか。
実は、腰痛になる原因は人によって様々なので、何かひとつの原因があるとは言い切れないのです。筋肉がこっていたり、ねじれなどのストレスがかかって生じる「筋肉系の痛み」もあれば、体重が増加したことで腰に負担がかかっていたり、同じ姿勢をずっと保つことで生じる痛みもあります。

現代社会において最も多いのは、筋肉系の痛みです。長時間のデスクワークや腰に負担のかかる動作で筋肉が慢性的に緊張してしまい、腰痛やヘルニアを引き起こします。 腰痛やヘルニアをそのままにしてしまうと、腰をかばって違うところの痛みに発展する可能性があります。早めに痛みの専門病院に相談してくださいね。

 

腰痛・ヘルニア・ぎっくり腰
診療時間日・祝
10:00-12:30
15:00-18:00

※完全予約制となっております。必ず事前にご連絡の上、ご来院下さい。