ナイトレーズの特長

nightlase

point

Point.1 痛くない

最新のいびきレーザー治療のナイトレーズでは、従来の切開手術とは異なりレーザー照射時の痛みはほとんどありません。
(個人差によりますがピリピリする程度)

point

Point.2 血が出ない

ナイトレーズは緩んだ粘膜組織をレーザーで引き締める治療なので、メスやレーザーでの切開手術の必要がなく、血が出ることはありません。なので縫合の必要もありません。

point

Point.3 麻酔の必要がない

切開手術の必要がなく、レーザー照射時の痛みがほとんど無いため、麻酔の必要もありません。

point

Point.4 ダウンタイムがない

切開手術では、麻酔後メスやレーザーで口蓋垂、軟口蓋を切除し、縫合していたので、治療後しばらくは痛みを伴い、飲食が困難になりますが、最新のナイトレーズ治療では術後すぐに食事が出来たり、違和感なく会話をすることが可能です。

point

Point.5 治療時間が短い

ナイトレーズ1回当たりの治療時間は約15~30分程度ですので、入院の必要もなく、日帰り治療が可能です。治療して数日後からいびきが減少しはじめ、レーザー照射が2〜3回目ぐらいからはっきり変化を感じることができます。

治療改善度

治療改善

2回治療後80%以上の患者が50%以上の治療効果を実感したと報告されました。1回治療後の平均改善率は45%、2回治療後の平均改善率は68%でした。LAHAジャーナル2011年1号

症例

症例1
症例1
症例1

その他のコンテンツ

contents
診療時間日・祝
10:00-12:30
15:00-18:00

※完全予約制となっております。必ず事前にご連絡の上、ご来院下さい。