治療について

nightlase

治療方法

ナイトレーズ治療は、患者様の睡眠の質を短期間に非侵襲な方法で容易に向上させることのできる特許で保護された新しい治療法です。ナイトレーズ治療では、組織の浅い層に優しく作用するレーザー光を用いて睡眠時無呼吸症候群の症状といびきの原因となる組織の振幅を減少させる治療です。治療に麻酔は不要です。

治療内容

ナイトレーズ治療は、睡眠時無呼吸症候群及びイビキの原因となる振動する組織にインティマレーザー光にを照射し、熱によって緩んだ組織を引き締めます。

治療は、2段階のシンプルな工程によって行われます。
ステップ 1: プリコンディショニング
レーザー光により組織を加熱します。
ステップ 2: 組織強化
レーザー光が組織を強化します。

ナイトレーズ治療の全行程では、6週間で3回のレーザー照射を行います。治療効果は、個人差によりますが約1~3年間続くと報告されています。患者様本人あるいは、パートナーが効果の消失を感じた時点で、追加治療を行います。

治療例

こんな方におすすめです

check

切ることに抵抗がある方

ダウンタイムはないほうがよい

痛みに弱い方

なぜ効果があるのか

check

フォトナレーザー装置は、粘膜の治療に最適化されたエルビウム・ヤグレーザーの特殊モードを持っており組織のごく表層を安全かつ強力に加熱することができるからです。照射されるレーザー光は、口腔内の繊細な組織を優しく照射しながら十分な熱効果をもたらすことができます。

その他のコンテンツ

contents

ご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム・ご相談はコチラ
診療時間日・祝
10:00-12:30
15:00-18:00

※完全予約制になっております。 ※土曜日は9:30から診療を行っております。